合コンde婚活 結婚相手を探す方法

合コンで婚活をしている女性を応援するブログです。現在1児の母になったフツーの主婦が独身時代に合コンで使っていたテクニックを教えちゃいます。
HOME > スポンサー広告 > 質問女子になろう合コン実践編 > 質問女子になろう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

広告
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

質問女子になろう

partycat.png
合コンでの会話の仕方、悩みますよね?
私も人見知りなので、合コンに行き始めた頃は、初対面の人との会話は苦労しました。
だけど回を重ねるにつれて、合コンで聞くべき質問が明確にわかりました。
その具体的な質問と、質問するタイミングについて書いてみます。

合コンでするべき2つの質問


何回もお話していますが、合コン自体は男性にリードをお任せしましょう。
会話も同じです。男性側が盛り上げてくれるはずなので、楽しみましょう。

でも、もし会話が盛り上がらなかったら・・・

その時は女性の出番です!質問女子になりましょう。
できれば気になる人に話しかけるようにするのが一番ですが、合コンの場ではみんなで盛り上がることも大切ですので、あまりあからさまな態度はしないほうがよいでしょう。

合コンでするべき質問
1.何のお仕事をされてるんですか?
2.お休みの日は何をされているんですか?


会話に困ったら、この2つの質問をしてみましょう。

また、質問をして答えが返ってきたら、さらにそれについて質問するとよいです。
そうやって話を広げていきます。

なぜ質問女子がモテるのか?


まず、質問をするということは、ちゃんと話を聞いている証拠。そして、その話に興味を持っている証拠だからです。
自分が何かを話したときも、「ふーん、そうなんだ」で終わるより、「へー。それって○○なの?」と質問してくれた方が嬉しくないですか?
それは男性にも同じことが言えます。
自分の話に興味を持ってくれた女性なら男性も誘いやすいですよね。
さらに、質問をしてくれる女性は、男性にとって話しやすい女性だと思われます。
合コンの場では、女性はたくさん質問をして、男性を気分よくさせてあげるのが成功の鍵と言えます。

上手に質問をして情報収集


合コンで婚活する場合、男性側の情報をさりげなくチェックする必要があります。
結婚するとなると、自分の生活にも大きく関わってくることですから、ここで条件を確認しておきましょう。

上記で紹介した2つの質問は、誰にでも当てはまる質問ですし、詳しくチェックしたい項目なので是非聞いておきましょう。
どんな会社でどんな仕事をしているのか、転勤の可能性はあるか、転職の可能性はあるか、休日や帰宅時間など気になることは、さりげなく聞いておきましょう。
休日の過ごし方を聞くと、休日がどれくらいあるかや、どんな趣味があるか、友達の多さ、お金の使い方など、いろいろ見えてくる部分もあります。

また、長男などを気にする人は、実家の場所や兄弟の有無についても聞いておくといいと思います。
聞きにくい場合は、合コンのノリで「女兄弟がいそう!お姉さんがいませんか?」とか、「末っ子っぽい。お兄さんかお姉さんがいませんか?」と聞いてみてはいかがでしょうか。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

広告
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。