合コンde婚活 結婚相手を探す方法

合コンで婚活をしている女性を応援するブログです。現在1児の母になったフツーの主婦が独身時代に合コンで使っていたテクニックを教えちゃいます。
HOME > スポンサー広告 > 初デートでは、合コンよりも少しだけ自分を見せる!合コン後のデート編 > 初デートでは、合コンよりも少しだけ自分を見せる!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

広告
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初デートでは、合コンよりも少しだけ自分を見せる!

womantereやっとデートまでたどり着けると、少し達成感がありませんか?あれ?私だけ?
合コンがうまくいかなかった時期は、デートまでもっていくのが結構難しかったりしましたので、やったー!って達成感でいっぱいでした。

が、、、初デートがゴールではありません。
これから何度もデートを重ねて、付き合って、プロポーズまではまだまだ長い道のりです。

今後も発展していくために、初デートでは何を気をつければよいのでしょうか?
成功の鍵は、『合コンより少しだけ自分を見せる!』です。

少しだけ自分を見せるとは?


合コンでは、万人受けするような服装、会話、対応が求められますが、デートでは、相手はどんな人なのかを知りたいと思っています。自分も同じですよね。

そこで、少しだけ合コンよりも自分を出していきましょう。
少しだけというのがポイントです。
ここで安心してすべてをさらけ出してしまっても、いい印象を与えません。
合コンの時と印象がまるで違う!とかこんな人だと思わなかった!というふうに思われても仕方がありません。
もちろん、合コンで猫をかぶりまくって別人に変身している訳ではないですが、みんなで楽しむ会話が多かったりするので自分のことばかり話すことはあまりないですもんね。

では、具体的に「少しだけ自分を見せるとはどういうことでしょう?」
例えば、ファッション。
合コンでは万人受けするシャツワンピで出かけたとして、初デートはドライブだと聞いてパンツで出かけるとか。いつもはパンツが多いよ~♪なんて話をするのも、相手は新鮮な印象を受けるでしょう。
他には、自分の趣味の話や頑張っていること、好きなものの話などがいいと思います。

ただ、過去の恋愛についてなどは、ベラベラ話す必要はありません。
彼氏いない歴半年だよ~なんて、さらっと終わらせておきましょう。
こちらとしても、男性側の恋愛遍歴はもちろん気になりますが、根掘り葉掘り聞いたところであまりいいことはないような気がします。
それよりも、今後の話(例えば結婚観とか)が聞けると嬉しいですよね。

とはいえ、まだまだ焦らないで!
ここで焦って結婚の話を出して警戒されたら終わります。
まだまだこれから何度もデートを重ねていくわけですし、その時にもまた新鮮な印象を与えられるように、「情報は小出しに」が基本です。

また、次のデートにつながりやすそうな情報も挟んでいくとよいでしょう。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

広告
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。